〜月例句会会場〜

俳句飄遊

アクセスカウンタ

画像

zoom RSS 9月句会「結果」

<<   作成日時 : 2015/09/08 00:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

  9月句会「結果」
画像

※次回10月句会は2句出しで
9月30日(水)午後5時投句締め切り
選句は10月7日までの一週間です

特選句 選評集

1.蠍座へ火を噴く島や夏果てる(高資)
【朝吹英和さん評】
夏の中天に輝く蠍座のα星アンタレスは赤色超巨星である。蠍座に
向かって噴火する活火山とは西之島あたりであろうか。夜空を燃やす
エネルギーとは対照的に内面で音を立てて崩壊する夏への思いが
鮮やかに伝わって来る。

3.海月からのぼりつくして月夜かな(龍子)
【毬月さん評】
お魚が海月と出会い、水面までやってきて、
ふと空を見上げると月夜であった。
ああいつのまにか季節は、
夏から秋へと移り変わっているのだなあと。
魚の目で呟いているような様が、
やや幻想的で素晴らしいと思いました。

5.少年老ゆ入道雲の傍らに(ひろみ)
【加藤直克さん評】
入道雲は青春の輝きである。まさに疾風怒濤であり、命の危機であるが、
過ぎ去ればあっけないほどがらんと青空が広がる。
しかしその少年も老いを免れない。半生を振り返ってみれば、
どれほどの激しい夏をやり過ごしてきたことだろう。
そのため息を春秋というのであろう。

【鈴木浮葉さん評】
夏は入道雲を連れてこれから何回も来るだろう。
でも少年なりし私はすでに老い、まもなく消えてゆく。

8.東京に鮫の紛れる葉月かな(高資)
【加藤昌一郎さん評】
「東京に鮫の紛れる…え?」もっとドラマチックに表現できる
情景をこんなにサラッと語るとは。昔、古今亭志ん生がギャグで
客席を大笑いさせたあと、何気なく洩す独り言のような
千金の一言。そして「…葉月かな」と、なんともすっきり
した終り方。まさに千金の姿の句と思う。

【星人評】
鮫(和爾)が「龍宮の使い」として川を遡って
お宮参りをするという伝承がある。
その帰り道の鮫。交叉点を急ぐ群衆の中を堂々と
摺り抜けてゆく。人々は鮫がいようとまるで無関心。
ところが海に出ると直に発見されて大騒ぎ。
葉月ならではの出来事。「紛れる」が想像を拡げる。

11.今朝の秋野鳥図鑑を広げたり(英和)
【石田桃江さん評】
今朝の秋のさわやかな朝の空気と野鳥図鑑を広げ
鳥達へおもいをはせるひとときをいただきました。
秋になって目に映るであろう野鳥への楽しみが
倍増して伝わって来ます。

12.渋滞に背伸びしている雲の峰(毬月)
【石川順一さん評】
季語は「雲の峰」。素朴な動作と外の雄大な積乱雲。
繋げ方がさり気ないと思いました。

18.一樹一花弔問済ませ夏の蝶(一彦)
【高橋雅城さん評】
弔問というしめやかに静かな儀礼のあと、夏の蝶を見かける。
それはあまりにも生命観に溢れているとともに、
もう求愛期と産卵を終え、死を待つものなのかもしれない。
夏の蝶はそれゆえ何かもの悲しい。
死と生の対比とともに、新たな死の予感を感じさせる一句だと思う。

20.かなかなのはたと啼き止むいとまごい(直克)
【大津留直さん評】
「はた」が時の移ろいを見事に言いとめている。季節は徐々に
変化していたのだが、われわれがその時の移ろいに気付いた
ときにはすでに遅く、われわれには、それが突然、「はた」と
訪れたかのように思えるのである。カナカナや季節だけではなく、
われわれ自身、この「いとまごい」のただ中にいて、俳句を詠んでいる。

25.いつせいに金星をさす糶の指(星人)
【真矢ひろみさん評】
金星と糶の取り合わせを面白く読みました。日経で見かける
ような経済用語を、俳句に使えないかと昨今考えているのですが、
一つの答のように感じました。

26.日本海すくふ晩夏の柄杓星(浮葉)
【服部一彦さん評】
何か不安が兆す晩夏の日本海だ。

27.空間がゆがみはじめる月明り(星人)
【五島高資さん評】
惟みるにこの世に完全な直線をなしているものはほとんどない。
あるとすれば太陽や月の光くらいだろうか。
もっとも、相対性理論によれば光も重力で曲がるらしい。
空間がゆがむのか、あるいは、空間を空間たらしめているものが
ゆがむのかという不思議に取り憑かれてしまった。

28.白桃の目覚めうながす雲間星(ゆう)
【松本龍子さん評】
一読、詩情を感じる。白桃と雲間星の関係。
天上の星と地上の白桃。星は星間雲が引力で
収縮することで生まれる。白桃は果肉の大部分が
水分の玉である。女性性の象徴である白桃に
目覚めをうながすのは男の彦星なのだろうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像 3月の蝶まっさらのルーズリーフを開き春 雅城
俳句スクエア月例句会会場
9月句会「結果」 俳句飄遊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる